【満足】初心者に贈るブログの始め方ガイド– category –

ブログの始め方を、ブログ歴11年の副業ブロガーがやさしく解説していきます。

この記事を読めば、ウェブの知識・経験が少ない初心者の方でも、本格的なブログを最短経路で始めることができます。

初心者におすすめのブログサービスや最初にやるべきブログ運営の下準備とは?

本記事は、ブログブートキャンプブログの始め方に関する内容となります。

レオ

ブログを始めたいけど、何からすればいいのかな?簡単で失敗しないやり方を知りたい!

アレックス

これから説明する手順通りに進めていけば、初心者でも迷わずにブログの立ち上げができる。さっそく確認していこう!

ジャンプできる目次

この記事の著者

アレックス
@blog_bootcamp

アレックス(ALEX)

10年間のブログ経験を活かしてブログブートキャンプを2020年に設立。ブログ運営スキルを鍛え上げるためのノウハウを発信中。

初心者に贈るブログの始め方

絶対に後悔しないブログの始め方

これから新しくブログを始めるには、利用するブログシステムを決める必要があります。

ブログを開設する方法としては、次のような2つの選択肢から選ぶことができます。

  1. 自分でブログを立ち上げる
    WordPress(ワードプレス)
  2. 無料ブログサービスを使う
    はてなブログ、noteなど

自分でブログを立ち上げる

  • 本格的なブログを簡単に作れる
  • デザイン・機能の選択肢が豊富
  • 商用利用可能で収益化しやすい
  • 初期費用・月額費用がかかる
  • 公式サポートがない

無料ブログサービスを使う

  • 完全無料でブログを始められる
  • 運営元のサポートを受けられる
  • 管理の手間がかからない
  • カスタマイズの幅には制限あり
  • 運営側の広告が強制表示される

それぞれメリット・デメリットがありますが、月1,000円ほどの費用を許容できれば、自分でブログを立ち上げるやり方がおすすめです。

レオ

無料ブログサービスを使うのが普通だと思ってたけど、自分でもブログを作れるんだね!

アレックス

最近は、自分でブログを立ち上げるやり方が主流になっている。WordPressというものを使えば、初心者でも簡単だ!

WordPressと無料ブログの比較

本気で始めるならWordPress

本気で始めるならWordPress

本気でブログを始めるなら、世界シェアNo.1のWordPressが圧倒的におすすめです。

その理由は、無料ブログより高機能で使いやすいからです。また、運営会社の規約にも縛られないので、収益化の幅が広いことも強みです。

WordPressが向いているのは、次のような高いモチベーションを持っている方です。

  • 本格的にブログを始めたい
  • ブログで副収入を稼ぎたい
  • 多くの人に情報を発信したい

手軽に始めるなら無料ブログ

無料ブログサービス カオスマップ

手軽にブログを始めたいなら、まずは無料ブログサービスを利用して試してみましょう。

カスタマイズに制限があったり運営側の広告が表示されることはデメリットですが、金銭的な負担がないため、より気軽に始めることができます。

無料ブログが向いているのは、次のようなモチベーションでブログを始めるという方です。

  • 趣味を気軽に発信してみたい
  • ブログにお金はかけたくない
  • 収益性はあまり重視しない

無料ブログサービス一覧はこちら

ブログの方向性を決めよう

ブログの方向性を決めよう

ブログの開設が完了したら、まず初めにブログ運営の方向性をしっかり決めましょう。

ブログ名ブログのテーマ特化ブログにするか雑記ブログにするかを明確にしておくことで、ブログ運営を効率的に進めることができます。

予め方向性を決めておくことは、目標に向かって自分自身のやる気を保つことにもつながります。

ブログのテーマ(ジャンル)決め

ブログのテーマ選び 5つのポイント

ブログのテーマ選びは、ブログ運営の方向性決め作業の中でも最も重要なポイントになります。

ブログでは予め決めたテーマに沿って記事を書いていくため、最初のテーマ選び次第で難易度や収益性が大きく変わってくることになります。

基本的には、自分が興味を持っているジャンルを選べばOKですが、検索ボリュームや収益性なども考慮しておくと成功の可能性が高まります。

ブログテーマの決め方はこちら

ブログ運営のための下準備

ブログ運営のための下準備

ブログ開設後の重要な作業として、ブログ運営に必要な固定ページを準備していきましょう。

個人ブログの運営で必要になるのは以下のような固定ページで、ブログのブランディングや信頼性・利便性向上に役立つページとなります。

  • 運営者のプロフィール
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせフォーム
  • サイトマップ

固定ページは1度作成しておけば使い続けられるので、ぜひこの機会に作成してみてください。

運営者プロフィールの作成

ブログブートキャンプのプロフィール
ブログブートキャンプのプロフィールページ例

ブログのブランディングに重要な役割を持つプロフィールページから作成しましょう。

プロフィールで運営者を覚えてもらうことができれば、リピーターやファンを増やしてブログのアクセスアップにつなげることができます。

以下の関連記事では、プロフィールの書き方・テンプレからプロフィール画像の作り方までを詳しく紹介しているので、ぜひ併せてご覧ください。

プロフィールの書き方やテンプレはこちら

プライバシーポリシーの作成

ブログブートキャンプのプライバシーポリシー
ブログブートキャンプのプライバシーポリシー例

続いて、ブログにおける個人情報の取扱方針を定めるプライバシーポリシーを作成します。

個人ブログであっても、Googleアナリティクスでの解析やGoogleアドセンスの広告を利用する場合は、プライバシーポリシーの設置が必須です。

プライバシーポリシーの書き方やすぐ使える雛形は、以下の関連記事にて紹介しています。

プライバシーポリシーの作り方はこちら

お問合せフォームの作成

ブログブートキャンプのお問合せフォーム
ブログブートキャンプのお問合せフォーム例

ブログ運営では、読者とつながるための窓口としてお問い合わせフォームが必須になります。

お問合せフォーム経由で、相互リンクの依頼やクローズド広告掲載の依頼が届くことがあるため、設置しておくメリットはかなり大きいです。

WordPressには、簡単にお問合せフォームを作れるContact Form 7というプラグインがあるので、以下記事を参考に導入してみてください。

お問合せフォームの作り方はこちら

サイトマップの作成

ブログブートキャンプのサイトマップ
ブログブートキャンプのサイトマップ例

ブログ内の全記事へのリンクをまとめたサイトマップを作成しておきましょう。

ブログでは、記事を投稿していくと過去記事が深い階層に埋もれてしまうので、回遊性を高めるためにサイトマップが必要になります。

サイトマップには、検索エンジン向けのXMLサイトマップと読者向けのHTMLサイトマップという2種類があり、両方を用意できるとベストです。

サイトマップの作り方はこちら