【入門】WordPressとは何のこと?初心者にもわかりやすくゼロから徹底解説

WordPress(ワードプレス)とは、世界一のシェアを誇るブログシステムです。

本格的にブログを始める場合は、無料のブログサービスではなく、WordPressを選ぶのが間違いなく正解と言えます。

WordPressのメリット・デメリットや無料ブログとの違いとは?

本記事は、ブログブートキャンプブログの始め方-WordPressに関する内容となります。

レオのアイコン画像レオ

WordPress(ワードプレス)ってよく聞くけど、何のこと?

アレックスのアイコン画像アレックス

WordPressは本格的にブログを始めたい人の最適解だ!主な特徴や始め方を学んでいこう。

スポンサーリンク

ジャンプできる目次

この記事の著者

アレックス
Alex

ブログブートキャンプ アレックス

10年間のブログ経験を活かしてブログブートキャンプを2020年に設立。ブログ運営スキルを鍛え上げるためのノウハウを発信中。

WordPress(ワードプレス)とは?

WordPress(ワードプレス)とは?

WordPressとは、誰でも簡単に、高機能で美しいブログを作成できるブログシステムです。

CMS(コンテンツ管理システム)と言われるソフトウェアの1種で、HTML/CSSなどの専門知識がなくてもブログを扱えるように作られています。

例えば、はてなブログAmebaブログのように、ブラウザ上の操作でブログ運営ができます。

WordPress (ワードプレス) は、ブログから高機能なサイトまで作ることができるオープンソースのソフトウェアです。

引用元: WORDPRESS.ORG-WordPress とは

CMSとは,コンテンツ作成と管理,ユーザ管理,コンテンツの公開管理などをブラウザ上から簡単に行うことができるシステムである.

引用元: 日本教育工学会論文誌-オープンソースCMSの実証的比較分析と選択支援サイトの構築

主な特徴と無料ブログとの違い

WordPressと無料ブログの比較

WordPressの主な特徴と無料ブログとの違いを比較すると、以下の表の通りです。

項目 WordPress 無料ブログ
始めやすさ ○ 簡単 ◎ 超簡単
初期費用 △ 3,000円ほど ◎ 完全無料
月額費用 △ 1,000円ほど ◎ 完全無料
集客力 ◎ 強い △ やや弱い
収益性 ◎ 高い × 低い
デザイン ◎ 豊富 △ やや少ない
カスタマイズ ◎ 自由自在 × 制限あり
運営側の広告 ◎ 表示なし × 表示あり
サポート △ なし(自分で解決) ◎ 問い合わせ可能

まとめると、ブログ運営にコストはかかりますが、集客力・収益性・デザインなどが圧倒的に優れているのがWordPressとなります。

次のようなモチベーションでブログを始めたい方は、迷わずにWordPressを選びましょう。

  • 本格的にブログを始めたい
  • ブログで副収入を稼ぎたい
  • 多くの人に情報を発信したい
レオのアイコン画像レオ

どのブログサービスを使おうか迷っていたけど、WordPressなら間違いなさそうだね。

アレックスのアイコン画像アレックス

有名ブロガーたちも、みんなWordPressを使っているぞ!

世界シェアNo.1の理由

CMS Market Share WordPress:63%

WordPressは、CMSとして世界No.1のシェアを誇り、ブログ運営に必須の存在になっています。

多くのブロガーがWordPressを使う理由は、高機能で使いやすいからです。無料ブログでは限界があるカスタマイズを簡単に実現できます。

WordPress は、ユーザーや投稿者のためのシンプルさと、開発者のための複雑さを兼ね備えています。これにより、柔軟でありながら、使いやすいものになっています。

引用元: WORSPRESS.ORG-WordPressについて

具体的には、完成されたデザインテーマや機能拡張用のプラグインが配布されていて、1クリックでインストールして有効化するだけでOKです。

テーマとは?

WordPressのテーマとは、ブログ全体のデザインを変更できるテンプレートのことです。

簡単に言えば、ブログの着せ替えのようなイメージで、ブログを簡単におしゃれでカッコよくカスタマイズすることができます。

例えば、ブロガーに人気のテーマとしては、次のようなものがあります。

SWELL
SWELL
AFFINGER
AFFINGER
JIN
JIN
SANGO
SANGO
レオのアイコン画像レオ

すごい!こんなに綺麗なデザインのブログが作れるんだね。

アレックスのアイコン画像アレックス

ここで紹介したのはほんの一例だ。WordPressを使えば、思い通りのデザインにできるぞ。

プラグインとは?

WordPressのプラグインとは、ブログの機能を追加できるプログラムのことです。

約6万種類ものプラグインが配布されていて、実質的にほぼ無限に機能を拡張できます。

例えば、お問い合わせフォーム人気記事ランキングセキュリティ対策自動バックアップなどの豊富なプラグインがあります。

メリット・デメリット

WordPressのメリット・デメリットを改めてまとめると、以下のように整理できます。

メリット

  • 本格的なブログを簡単に作れる
  • デザイン・機能の選択肢が豊富
  • 商用利用可能で収益化しやすい

デメリット

  • 初期費用・月額費用がかかる
  • 公式サポートがない

費用がかかる・サポートはないというデメリットはあるものの、高機能で集客・収益にも強いというメリットは非常に大きいものです。

色々と悩むところもあると思いますが、本格的にブログを始めたい方には、WordPressを強くおすすめしています。

レオのアイコン画像レオ

最初は少し不安もあったけど、WordPressでブログを始めようかな!

アレックスのアイコン画像アレックス

ブログブートキャンプもWordPressで運営しているぞ!

WordPressの活用事例

参考までに、WordPressで運営されている有名サイトの実例をいくつか紹介します。

ここで紹介するのは個人ブログではなく、コーポレートサイト政府系サイトになりますが、本格的な活用事例として確認していきましょう。

WordPressの活用例 クックパッド
クックパッド株式会社
WordPressの活用例 カカクコム
株式会社カカクコム
WordPressの活用例 オールアバウト
株式会社オールアバウト

WordPressの活用例 米国ホワイトハウス
米国ホワイトハウス

驚くことに、米国ホワイトハウスのウェブサイトもWordPressで運営されています。いかに世界中から信頼されているかの証明と言えます。

スポンサーリンク

WordPressの始め方・インストール

WordPressの始め方・インストール

ここからは、WordPressに興味を持った方に向けて、始め方・インストール方法を解説します。

以前までは少し難しかったのですが、レンタルサーバーの進化により、初心者でも簡単にWordPressを始められるようになりました。

開設に必要なもの初期費用・月額費用といった前提知識から、1歩ずつ確認していきましょう。

WordPress開設に必要なもの

WordPressに必要なサーバーとドメイン

WordPressでブログを開設するためには、サーバーとドメインの準備が必要になります。

イメージとしては、サーバーがWordPressをインストールするための土地で、ドメインがWordPressにアクセスするための住所です。

サーバーとは?

https://blog-bootcamp.jp/wp-content/uploads/2020/07/wordpress-what02-300x182.jpg

サーバーとは、WordPressを動かすためのインターネット上のコンピューターのことです。

WordPressを置いておく土地をイメージするとわかりやすいかもしれません。サーバーの性能次第でブログの表示速度などが決まります。

個人ブログの場合は、ConoHa WINGエックスサーバーなどがよく使われています。

レオのアイコン画像レオ

サーバーってたくさんあるけど、何を基準に選べばいいの?

アレックスのアイコン画像アレックス

サーバーの料金と処理速度が最重要!安くて速いConoHa WINGがおすすめだ。

ドメインとは?

ドメインとはインターネット上の住所

ドメインとは、WordPressがインターネット上のどこにあるか判別するための名前です。

WordPressの住所とイメージすればわかりやすいかもしれません。ドメインはブログのURLとなり、ブログ運営で重要な要素となります。

基本的には、サーバーを借りる際に併せて取得するのが簡単で楽なのでおすすめです。

レオのアイコン画像レオ

ドメインの文字列って、どうやって決めればいいの?

アレックスのアイコン画像アレックス

ブログのタイトルと揃えるのが一般的だ。他には、ハンドルネームと同じにしてもOKだ。

WordPress開設に必要な費用

WordPressのソフトウェア自体は無料ですが、サーバー費用とドメイン費用が必要です。

  • サーバー費用
    月単位の契約で相場は1,000円/月ほど。
  • ドメイン費用
    年単位の契約で相場は1,000円/年ほど。最近は、サーバー申し込みのおまけとして無料でもらえる場合もあり。

この記事で説明している手順では、サーバーの初期費用が約3,000円月額費用が約1,000円かかります。ドメインは永久無料となります。

ちなみに、後ほどブログに広告を載せて収益化することで、サーバー費用は十分に回収可能です。

レオのアイコン画像レオ

サーバーとかドメインって、意外と安いんだね!

アレックスのアイコン画像アレックス

WordPressを始めるには、月1,000円も出せれば十分だ!

WordPressの料金についてはこちら

WordPress開設の手順・やり方

WordPress開設の手順・やり方

WordPress開設の手順・やり方は、次のような5ステップとなります。

  1. サーバーの申し込み
  2. サーバーの基本設定
  3. 必要事項の入力
  4. SMS認証
  5. 初期費用の支払い

ブログブートキャンプの運営サーバーでもあるを使う手順では、5〜10分ほどの作業でWordPressを始めることができます。

サーバー利用・WordPress開設の申し込みは、下記の公式サイトから進めてみてください。

ConoHa WING 公式サイト

また、詳しい手順・やり方は、「WordPressの始め方」の記事にまとめています。

WordPressの使い方・最初にやること

WordPressの使い方・最初にやること

WordPressでブログを開設できた人に向けて、使い方や最初にやることを紹介します。

特に、最初に必ず押さえておきたい項目は、以下の3つのアクションになります。

ログイン・初期設定をする

まずは、WordPressの管理画面にログインして、初期設定をしていきましょう。

管理画面へのログイン

WordPressのログイン・初期設定をする

ConoHa WINGでWordPressを開設した方であれば、サイト管理の項目に管理画面へのログインURLを確認することができます。

または、以下のフォームにブログのドメインを入力すると、ログインURLが表示されます。

ログインURL 表示フォーム

※https://blog-bootcamp.jp/
ブログURLの太字部を入力

必ずやるべき初期設定

WordPressの 初期設定画面

WordPress管理画面のメニューバーで設定を選択すると、以下の6つの設定項目が表示されます。

  • 一般設定 ★
  • 投稿設定
  • 表示設定
  • ディスカッション設定
  • メディア設定
  • パーマリンク設定 ★

特に、星印を付けた一般設定パーマリンク設定は重要なので、必ずやっておきましょう。

初期設定のやり方については、画像付きの方がわかりやすいので、以下の「WordPressの使い方」に別記事として詳しくまとめました。

テーマでデザインを変える

WordPressのテーマをインストールして、自分の好みに合うデザインに変えてみましょう。

ブロガーに人気のテーマは大体決まっていて、無料・有料を含めて次の5種類が有名です。

  • Cocoon
  • SWELL
  • AFFINGER
  • JIN
  • SANGO
レオのアイコン画像レオ

WordPressの初期デザインがダサくて、早く綺麗にしたい!

アレックスのアイコン画像アレックス

焦るな。テーマは長く使うものだから、きちんとポイントを押さえて慎重に選んでいくぞ。

ブログブートキャンプが使っているSWELLを含めて、「WordPressのおすすめテーマ」にてデザインや特徴を詳しく紹介しています。

プラグインで機能を拡張する

WordPressやテーマに標準で搭載されていない機能は、プラグインで拡張していきましょう。

プラグインをインストールしすぎると重くなるため、高機能なテーマをベースとし、本当に必要な機能だけを導入するのがポイントです。

用途別の鉄板プラグインは、「WordPressのおすすめプラグイン一覧」にまとめています。

WordPressでよくある質問まとめ

WordPressでよくある質問まとめ

最後に、WordPressで初心者からよくある質問にQ&A形式で回答していきます。

下記以外にも疑問点があれば、ページ最下部のお問い合わせから気軽に質問してみてください。

WordPressは無料で使えないの?

WordPress自体は無料ですが、基本的には動かすためのサーバーのレンタル費用がかかります。

ブログブートキャンプで紹介しているConoHa WINGを利用する方法では、初期費用が3,000円ほど、月額費用が1,000円ほど必要です。

ただし、どうしても無料で使いたいという場合は、運営側の広告表示や機能・性能などの制限事項ありであれば無料利用が可能です。

WordPressを無料で使う方法はこちら

スマホからでも問題なく使える?

スマホからでもWordPress開設はできますし、記事の更新などの運営も全く問題ないです。

最近のレンタルサーバーの進化で、WordPressのインストールの作業も、スマホでクリックするだけで簡単にできるようになりました。

また、記事の更新・編集作業についても、ブラウザや公式アプリを用いて行うことができます。

他のブログから引っ越しできる?

他のブログサービスから、ユーザーデータ・投稿データなどを取り込んで引っ越しができます。

  • アメーバブログ
  • Blogger
  • FC2ブログ
  • はてなブログ
  • ライブドアブログ
  • SeeSaaブログ

多くのコンテンツインポート用スクリプトが用意されていて、上記のようなブログサービスでエクスポートしたデータを取り込むだけでOKです。

WordPressへ引っ越しすれば、機能面・デザイン面・収益面の悩みはすぐに解決できます。

収益化目的の商用利用もできる?

WordPressには、ブログサービスのような利用規約は存在しないので、自由に商用利用可能です。

GPLライセンスと呼ばれるライセンス形態をとっていて、どんなユーザーでもどんな目的であっても自由に使えることが大きな特徴です。

WordPress はフリーソフトウェア財団 によって公開・維持されている GPL というライセンスを採用しています。

引用元: WORDPRESS.ORG-WordPressのライセンス

WordPressの利用は、個人・法人を問わず、全てのユーザーに等しく自由です。

WordPressのライセンス詳細はこちら

WordPress.orgと.comの違いは?

WordPress.orgはブログシステムで、WordPress.comはレンタルブログサービスです。

少しややこしいですが、一般的にWordPressとして話題にされているのは、WordPress.orgを指していることがほとんどです。

基本的には、レンタルサーバーからWordPressをインストールすると、WordPress.orgのブログシステムを意識せずとも使うことになります。

セキュリティは安心なの?

WordPressを定期的にメンテナスすることで、十分なセキュリティを担保することができます。

たしかにオープンソースであるWordPressは、脆弱性が見つかりやすいのですが、セキュリティ対策のアップデートも頻繁にされています。

基本的な対策さえしておけば、サイバー攻撃はほぼ防げるので、安心して利用してください。

WordPressのセキュリティ対策はこちら

まとめ

今回は、WordPressについて、初心者の方向けに特徴やメリット・デメリットを解説しました。

記事のポイントをまとめます。

本記事のポイント
  • WordPressとは、世界No.1のシェアを誇るブログシステムです
  • コストはかかりますが、集客力・収益性・デザインに優れているのが特徴です
  • レンタルサーバーに申し込むことで、WordPressでブログの開設ができます

WordPressについてきちんと理解して、準備しておくことがブログの成功につながります。

同じカテゴリーの記事

以上、「【入門】WordPressとは何のこと?」でした。

スポンサーリンク

ジャンプできる目次
閉じる