【有用】AFFINGER6(アフィンガー)の評判・口コミ | WordPress有料テーマ

AFFINGERは、SEO対策と広告収入UPの機能を重視したWordPressテーマです。

AFFINGERを採用したブログが、サイトコンテストの上位を独占することもあるほどで、十分すぎる実績を持っています。

公式サイトだけではわからないAFFINGERの特徴や実際の評判・口コミは?

本記事は、ブログブートキャンプのブログの始め方-WordPressのテーマに関する内容となります。

レオ

AFFINGERがおすすめってよく聞くけど、実際はどうなの?

アレックス

豊富な機能を使いこなせれば、様々なことをできるテーマだ。特徴や評判を確認していこう。

初心者におすすめのテーマは「絶対満足できるWordPressテーマのおすすめを紹介」にて解説しているので、併せてご覧ください。

ジャンプできる目次

この記事の著者

アレックス
@blog_bootcamp

アレックス(ALEX)

10年間のブログ経験を活かしてブログブートキャンプを2020年に設立。ブログの専門家として、ブログ運営スキルを鍛え上げるノウハウを発信中。

AFFINGERの評判・口コミ

AFFINGERの評判・口コミ

AFFINGERの口コミをTwitterから引用し、良い評判・悪い評判にまとめて紹介します。

豊富すぎる機能をすぐに使いこなすのは少し難しいものの、テーマ自体の完成度は非常に高いということがユーザーの意見から確認できます。

良い評判

  • マネタイズ機能が充実
  • 利用者が多く情報が豊富
  • 実績抜群で安心できる

悪い評判

  • 設定項目が多く管理画面が複雑
  • 独自プラグインは別購入になる

AFFINGERの良い評判(メリット)

AFFINGERの良い評判を口コミからまとめると、次の通りです。

マネタイズ機能が充実

AFFINGERのランキング機能

AFFINGERに搭載されているアフィリエイトによるマネタイズを補助する機能が評判です。

アドセンス設置を補助する機能であったり、商材のランキングを作成する機能などが本当に便利なので、ぜひ実際に体験してみてください。

Affingerのアドセンス設置が楽すぎて今までの賢威とかで頑張ってhtml、css触っていたのはなんだのかレベル!というかアドセンス設置の記事は結構需要あるんだなー。

引用元: hiro@副業で収入自動化@hiroyama0405

ThorとAffingerを使ってみて
アフィリエイトブログにはAffingerのほうが向いてるように思っています

Thorはデザインテンプレートが豊富なので 時間をかけずに格好いいブログができる

Affingerはアフィリエイトやアドセンス向きのウィジェットなどが豊富で、後々運用が楽そうです

引用元: まぁぞう@登録者62.6万人 Snapshot YouTuber@mazalt2019

利用者が多く情報が豊富

AFFINGERは利用者数が多いテーマなので、使い方やカスタマイズに関する情報が豊富です。

テーマを使っていく過程でどうしても不明点は出てきますが、ググれば大抵のことは誰かが解説しているので、すぐに解決することができます。

Affinger 5をさくっとカスタマイズしてみた。

既存テーマ編集はほぼ初だけど、該当箇所がどのテンプレートファイルに書いてるか分からず戸惑った。

ただし超人気テーマなだけありググれば答えが見つかる。この安心感。テーマ自体も作り込まれており心強い。 PHPファイルの中身をもっと研究したい

引用元: たけるWebエンジニア@mikey_an0101

実績抜群で安心できる

AFFINGERは、検索エンジンの上位表示やASP主催のサイトコンテストで多数の実績があります。

もちろんAFFINGERを使ったからといって必ず成功できるわけではないですが、少なくともテーマが足を引っ張らないことは保証されています。

ちゃんとしたテンプレじゃないと順位下がる
有名テンプレはなんだかんだ作った人が優秀なんやろね
アプデとは関係ないとこで飛びまくってて焦るw

アフィンガーとか優秀すぎます

引用元: 20代女子さやか転職サイトおすすめブロガー @kasoutsukablog

A8net サイトコンテストのAFFINGER系の無双っぷりが凄い

自由度高いからねぇ

にしても1位のサイトは凄すぎて驚いた

引用元: もっさん@雑誌ブロガー@mossanpo

AFFINGERの悪い評判(デメリット)

AFFINGERの悪い評判を口コミからまとめると、次の通りです。

設定項目が多く管理画面が複雑

AFFINGERの管理画面

AFFINGERは豊富な機能がゆえに、設定項目が多く管理画面が複雑になってしまっています。 

管理画面の操作性が悪く設定が難しいことは事実で、WordPress初心者よりは中級者〜上級者向けのテーマと理解しておいてください。

WordPressにした時、有名ブロガーさんが使っているという理由でAffingerにしましたが、色々ありすぎて難しいです。

使いこなせれば最強なんでしょうね!

引用元: take@otakesan141

「AFFINGERを購入した直後の感想」
・設定がすこし難しい。
・でも細かい設定ができる。

いままで簡単に扱えるSANGOを使っていたので、比較するとやや上級者向けなイメージ。

設定とか苦手な人や、独特の雰囲気が好きならSANGO ビジネス運用が目的ならAFFINGER

僕の中では、そんな位置付け。

引用元: 藤ト@Web制作@fujikennel
レオ

使いこなすのが難しいと聞いて、なんか少し不安になってきた…

アレックス

とはいえ公式マニュアルは用意されているので、しっかりと理解していけば、パフォーマンスを最大限に発揮できるぞ。

独自プラグインは別購入になる

AFFINGER本体は14,800円(税込)で買い切りなのですが、さらなる機能拡張は別途有料です。

次のような独自プラグインが販売されていて、商売上手なことに、どれもアフィリエイトの収益アップに役立つ強力な追加機能を備えています。

  • 子テーマJET: 4980円(税込)
  • タグ管理マネージャー3: 21,800円(税込)
  • カスタム検索プラグイン: 3,980円(税込)
  • ABテストプラグイン: 4,800円(税込)

いや、凄くいいプラグインなのは
わかっていますが、

Affingerのプラグインは個々が高い、、
全部買ったらいくらになるんだ。。。

ディスカウントプリーズです(^ ^)

引用元: らいむ@limekadosumi
アレックス

もちろん独自プラグインを購入せずに本体だけでも、十分利用することは可能だ!

スポンサーリンク

WordPressテーマ AFFINGERの特徴

WordPressテーマ AFFINGER6

公式サイト:

テーマ名AFFINGER
販売価格14,800円(税込)
デザインクール
ブログ機能多い
表示速度速い
利用者数多い
サポート問い合わせ

AFFINGERは、アフィリエイターのENJIさんが開発しているWordPressの有料テーマです。

無料テーマとして人気を集めていたSTINGERの後継として作られたテーマで、SEO対策や収益アップに関するノウハウが詰め込まれています。

ブロガー界隈ではデザインや機能も好評で、利用者数がかなり多いテーマになっています。

2021年7月にAFFINGER5(WING)がAFFINGER6(ACTION)へアップデートされました。

レオ

人気ブロガーがAFFINGERを使ってるって言ってたかも!

アレックス

テーマ選びで迷ったら、とりあえずAFFINGERを選んでおけば、大きな失敗はないぞ!

AFFINGERのデモサイト

からテーマ本体デザインスキンのデモサイトを確認可能です。

デモサイトのデザイン済みデータも配布されているため、気に入ったデザインがあれば、自分のブログにも簡単に反映することができます。

デザイン済みデータの配布ページはこちら

テーマの主要機能

AFFINGERの主要機能

AFFINGERはWordPressテーマの中でもトップクラスに豊富な機能を備えていて、大抵のことは管理画面の操作だけで実現できます。

デザインから表示項目SEO対策まで設定箇所が多くて迷うほどなのですが、購入者専用のマニュアルが完備されているため安心してください。

今回は、AFFINGERの代表的な機能をいくつかピックアップするので、確認していきましょう。

アドセンス広告の設置

AFFINGER WING アドセンス広告設定

AFFIGERでは、アドセンス広告を記事中の任意の位置に挿入するような設定を簡単にできます。

見出しごとに記事内広告を設置して、広告を本文に溶け込ませていくとクリック率を高くできるので、広告挿入の機能はかなり重宝します。

例えば、広告Aに入力したアドセンス広告をh2見出しの1番目と3番目に表示するという感じです。

レオ

自動広告を設定したら変な位置に広告が貼られてたけど、これならちゃんと制御できるね!

アレックス

そうだな。見出し前広告の設定で、アドセンスのCTRを2%ほどまで上げられたぞ!

AMP対応(モバイル高速化)

AFFINGER WING AMP対応

チェックを入れるだけで、モバイルでの表示速度を高速化できるAMPを有効化できます。

AMPとは、Googleが推奨しているウェブページを高速に表示させるための手法のことです。

ウェブページの表示速度はユーザーの離脱率に大きく関係しているため、AMP対応によりアクセス数向上収益向上の効果が見込めます。

モバイルサイトのダウンロードスピードは、きわめて重要な要素で、ある調査によれば、53% の生活者が「読込みに 3 秒以上かかるモバイルサイトからは離脱する」と回答しています(1)。読み込み速度の遅いウェブサイトは、顧客を失うリスクの潜在要因を抱えているとも言えるでしょう。

引用元: Think with Google-モバイルサイトスピードが与えるコンバージョンへの寄与

AFFINGER6は複数サイトで使える?

AFFINGER6は1度購入すれば、自分が所有するサイトでは数の制限なく使い回すことが可能です。

当テーマは購入されたユーザー様自身が所有するサイト(個人単位)に限り複数使用いただけますが、サイト制作代行及び管理などの場合はサイトオーナー毎に別途テーマを購入頂く必要があります。

引用元: AFFINGER公式サイト-ライセンス

また、デザイン済みデータは複数パターン配布されているので、ジャンルが異なる複数サイトもAFFINGER6だけで作ることができます。

AFFINGERはこんな人におすすめ

AFFINGERはこんな人におすすめ

AFFINGERの特徴や評判・口コミを踏まえると、次のような方には自信を持っておすすめできます。

  • 使いやすさよりも豊富な機能を重視
  • ブログを本気で収益化していきたい
  • 多少の初期投資であれば許容できる

14,800円は高い買い物ですが、AFFINGERを使いこなせばそれ以上のリターンが待っています。

AFFINGER6の購入方法

AFFINGER6の購入方法

AFFINGER6を購入するには、からインフォトップ販売ページにアクセスしてください。

表示されたページを下にスクロールすると、画像のような「ご購入はこちら」ボタンがあります。

AFFINGER6購入専用画面

購入専用画面が表示されるので、「初めてインフォトップをご利用の方はこちら」から会員情報の登録と決済手続きを進めていけばOKです。

支払い方法としては、クレジットカードか銀行振込のいずれかを選択することができます。

AFFINGER5 ダウンロード

購入完了後は、インフォトップのトップページにある「購入者ログイン」をクリックします。

注文履歴・ダウンロード」から注文履歴一覧ページにアクセスすると、購入履歴にあるAFFINGER6をダウンロードすることができます。

AFFINGER6のインストール方法

AFFINGER6のZIPファイル

ZIPファイルを1度だけ解凍し、WordPressテーマフォルダに以下ファイルがある状態にします。

  • affinger.zip
  • affinger-child.zip

上記2つのテーマファイルは、ZIPファイルのまま解凍しないようにしてください。

WordPress管理画面からテーマをインストール

WordPressの管理画面から「外観→テーマ→新規追加」とクリックしていってください。

AFFINGER5と子テーマのインストール・有効化

テーマのアップロード」をクリックし、affinger.zipを選択してインストールします。

続いて、同じ手順でaffinger-child.zipをインストールして有効化してください。

最後に、子テーマ側のaffinger-child.zipを有効化すれば、AFFINGER6のインストールは全て完了となります。

AFFINGER-インストール及び利用方法

まとめ

今回は、WordPressテーマのAFFINGERについて、評判・口コミを解説しました。

記事のポイントをまとめます。

本記事のポイント
  • AFFINGERは、SEO対策と収益化の機能を重視したWordPressテーマです
  • アフィリエイターが求めるマネタイズ機能を多く備えていることが強みです
  • 操作性が悪く設定が難しいところがあり、中級者〜上級者向けになっています

SWELLは、高機能で使いやすいテーマを探している方におすすめ!特にブロックエディターの使いやすさは抜群で、記事執筆がサクサク進みます。

AFFINGERは、豊富な実績があるテーマを使いたい方におすすめ!多くのブロガーに使われていて、ブログコンテストでの入賞実績も多数です。

THE THORは、おしゃれなデザインを使いたい方におすすめ!プロが制作したテンプレートが用意されていて、本格デザインをすぐに使えます。

同じカテゴリーの記事

以上、「AFFINGER6(アフィンガー)の評判・口コミまとめ」でした。

この記事の参考情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ジャンプできる目次
閉じる