> 関連キーワード取得ツールをリリース

【完全無料】STINGER8(スティンガー)の特徴と評判・口コミまとめ

STINGER8は、極限まで機能を削ったシンプルさが特徴のWordPressテーマです。

標準搭載された機能はほぼ何もないので、HTML/CSS/PHPを自分自身で書いてカスタマイズするテーマとなっています。

公式サイトだけではわからないSTINGERの特徴や実際の評判・口コミとは?

本記事は、ブログブートキャンプブログの始め方-WordPressテーマに関する内容となります。

レオのアイコン画像レオ

WordPressの無料テーマを探してたら、STINGER8を見かけたんだけど、評判どう?

アレックスのアイコン画像アレックス

無料で使えるテーマだが、初心者にはおすすめできないな。その理由を確認していこう。

ジャンプできる目次

この記事の著者

アレックス
@blog_bootcamp

ブログブートキャンプ アレックス

10年間のブログ経験を活かしてブログブートキャンプを2020年に設立。ブログ運営スキルを鍛え上げるためのノウハウを発信中。

WordPressテーマ STINGER8とは

WordPressテーマ STINGERとは
テーマ名STINGER8
販売価格無料
デザインシンプル
ブログ機能少ない
表示速度速い
利用者数少ない
サポートなし

STINGER8は、アフィリエイターのENJIさんが開発しているWordPressの無料テーマです。

史上最高にシンプルなテーマがコンセプトに掲げられていて、ソースコードのカスタマイズがしやすいように最低限の構造のみが残されています。

使いこなすにはHTML/CSS/PHPの知識が必要になるため、WordPress初心者にはおすすめできない中〜上級者向けのテーマとなります。

2020年現在は、後継テーマのAFFINGERが登場し、STINGER8のアップデートは停止しています。

レオのアイコン画像レオ

今からわざわざSTINGER8を使うメリットってあるのかな?

アレックスのアイコン画像アレックス

正直全くない状態だな。後継テーマのAFFINGERや無料テーマのCocoonを検討してみよう。

テーマの動作デモ

STINGER8の動作デモ

STINGER 8デモサイトにて、テーマ本体デザインの動作デモが公開されています。

テーマ標準で提供されているのはシンプルなデザイン1種類のみとなっていて、デザインの変更にはCSSのカスタマイズが必要になります。

テーマの主要機能

STINGER 管理画面

STINGER8の機能は極限まで削られていて、テーマの標準機能はほぼ搭載されていない状態です。

WordPressの管理画面を確認しても、標準的な設定項目だけが表示されていて、STINGER専用設定のような独自項目は存在しません。

今回は、STINGER8の数少ない機能であるアドセンス広告ウィジェットを紹介します。

アドセンス広告ウィジェット

STINGER アドセンス広告配置用ウィジェット

STINGER8には、アドセンス広告を記事下に簡単に設置できるウィジェットが用意されています。

ウィジェットは、PC用/スマホ用のそれぞれ用意されていて、次の通り異なる形で表示されます。

  • PC用: 記事下にアドセンス広告を2つ表示
  • スマホ: 記事下にアドセンス広告を1つ表示

設置するアドセンス広告としては、336×280px (PC用)300×250px (スマホ用)のディスプレイ広告が推奨されています。

STINGER8の評判・口コミ

STINGERの評判・口コミ

STINGER8の評判や口コミをTwitterから引用し、メリット・デメリットとして紹介します。

完全無料で使えるテーマというメリットはあるものの、機能がほぼないことやアップデートされていないことが大きなデメリットになります。

メリット

  • 完全無料で使うことができる

デメリット

  • テーマ固有の機能がほぼない
  • アップデートが止まっている

STINGER8のメリット

STINGER8のメリットを評判・口コミからまとめると、次の通りです。

完全無料で使うことができる

STINGER8は完全無料で使うことができるということが、最大にして唯一のメリットです。

有料テーマは1〜2万円ほどの費用がかかるので、有料テーマを買うまでのつなぎとしてSTINGER8を使っているという方が多いようです。

ちなみにテーマは無料のstinger8を使用しております。 ある程度ブログに慣れてきたら、有料のテーマにも手を出そうかなとは思っていますが。

引用元: やまぐ|就活ブログ書いてます@yamagu_sns

STINGER8のデメリット

STINGER8のデメリットを評判・口コミからまとめると、次の通りです。

テーマ固有の機能がほぼない

STINGER8にはテーマ固有機能がほぼないため、初心者の方は苦労することが多いようです。

必要な機能はプラグインをインストールして追加するか、HTML/CSS/PHP/JavaScriptを自分で書いて実装するのが基本的な使い方となります。

私のブログStinger8を使ってるんだけど、ブログやっていくうちに、あれがあったらいいなっていう機能がないから、テーマを有料テーマにかえる!

引用元: TABIJORisa✈︎海外生活外資系キャリアウーマン@Risa_worldtrip

アップデートが止まっている

STINGERのアップデートは停止

2020年現在、STINGER8のアップデートは2017年12月を最後に停止しています。

WordPress本体がアップデートされていく中で、長期間アップデートされていないテーマは不具合セキュリティ上のリスクが増しています。

同じコンセプトを受け継いだ後継テーマとして発売されたAFFINGERは、開発が続いています。

後継テーマのAFFINGERはこちら

プラグイン使わずに写真の横並びが上手くできないので久しぶりに検索かけたらもうstingerテーマ自体がupdateされてないんだ。新しいのに移すにも親テーマどれだけ直接いじってるかもはや覚えていない……。

引用元: Matthews@MatthewsYKHM

STINGER8はこんな人におすすめ

STINGERはこんな人におすすめ

STINGER8の更新は2017年12月を最後に停止していて、今から使うのはおすすめできません。

有料テーマとはなりますが、後継テーマとしてより高機能なAFFINGER WINGが出ていますので、ぜひそちらを検討してみてください。

まとめ

今回は、WordPressテーマのSTINGER8について、特徴や評判・口コミを解説しました。

記事のポイントをまとめます。

本記事のポイント
  • STINGERは、極限まで機能を削ったシンプルが特徴のWordPressテーマです
  • 2017年12月を最後に更新が途絶えていて、今から使うのは非推奨となります
  • 後継テーマのAFFINGERが非常に優秀なので、そちらを検討してみてください

同じカテゴリーの記事

以上、「STINGER8(スティンガー)の特徴と評判・口コミまとめ」でした。

ジャンプできる目次
閉じる