【感動】SWELL(スウェル)の評判・口コミまとめ | WordPress有料テーマ

SWELLは、ブロックエディターに完全対応した高機能なWordPressテーマです。

シンプルかつ美しいデザインをコンセプトに、ユーザーの声も取り入れながら、急成長を続けていることが特徴となります。

公式サイトだけではわからないSWELLの特徴や実際の評判・口コミは?

本記事は、ブログブートキャンプのブログの始め方-WordPressのテーマに関する内容となります。

レオ

最近SNSで、WordPressテーマのSWELLが評判になっているみたいで、詳しく知りたい!

アレックス

ブログブートキャンプでもSWELLを使用しているが、かなり使いやすいテーマだ!
特徴や評判・口コミを確認していこう。

初心者におすすめのテーマは「絶対満足できるWordPressテーマのおすすめを紹介」にて解説しているので、併せてご覧ください。

ジャンプできる目次

この記事の著者

アレックス
@blog_bootcamp

アレックス(ALEX)

10年間のブログ経験を活かしてブログブートキャンプを2020年に設立。ブログの専門家として、ブログ運営スキルを鍛え上げるノウハウを発信中。

SWELLの評判・口コミ

SWELLの評判・口コミ

SWELLの口コミをTwitterから引用し、良い評判・悪い評判としてまとめて紹介します。

主要機能としても紹介したブロックエディターが素晴らしいとのコメントが多く、好意的な評判が多く挙がっていました。

良い評判

  • ブロックエディターに完全対応
  • 高機能で余計なプラグインが不要
  • アップデートの頻度が高い

悪い評判

  • 販売価格が高い(17,600円)
  • 新しいテーマで利用者数が少ない

SWELLの良い評判(メリット)

SWELLの良い評判を口コミからまとめると、次の通りです。

ブロックエディターに完全対応

SWELLのブロックエディター

やはりSWELLのブロックエディターが使いやすいとの口コミが多く挙がっています。

未だにクラシックエディターを推奨しているテーマも多い中で、ブロックエディターの機能を最大限に活かせるようカスタマイズされています。

まだよく分かってないけど、SWELLのブロックエディター使いやすい。

他テーマのブロックエディターの画面は一瞬見て速攻クラシックに戻すくらいどこ触ればいいのか分からなかったのに(笑)

SWELLは直感で大体入力できる

引用元: リオ @r_io_r

だんだんとブロックエディター に慣れてきました・・・笑

最初はクラシックエディターが恋しかったですが、これは使い慣れると執筆速度上がりますね。。というかSWELLがすごい優秀。

記事を書くのが楽しくなってきました

引用元: なっつんぶろぐ ブログ×英語 @nattunblog

高機能で余計なプラグインが不要

SWELLはテーマ自体が高機能なので、追加プラグインをほとんど必要とせずに運用できます。

プラグインは便利ですが、インストール数を増やしすぎるとWordPressの動作が重くなっていくため、最小限とすることが望ましいです。

WordPress theme は SWELL を強烈に薦めたい。
他themeから乗り換えてるけれど、rewriteもしやすい。
てか、使うプラグインが激減した。SWELL が必要な機能は搭載してるし、アップデートされ続けてるし。

開発者の了さん、控えめに言っても天才。

引用元: けいしゅけ(神田佳典)@AHEADMAP広報部@keisyukeblog

WordPress初心者で有料テーマを迷っているならSWELLいいよって伝えたい

目次もふきだしもプラグインなしで使えるし、初心者の“こうしたい”を簡単に叶えてくれて記事を書くことに集中できる

私の場合、カスタマイズが楽しくなっちゃって記事を書く手が止まっちゃうんだけどね

引用元: つぐみ ほどよく手ぬき暮らし@_tsugumi293

アップデートの頻度が高い

SWELLのアップデート情報

開発者の了さんの熱意は凄まじく、SWELLはかなり高頻度でアップデートされています。

ユーザーの声を反映したり、WordPressの最新機能に対応したりと、個人開発のテーマとは思えないほどの勢いで進化を続けています。

「SWELL」のアップデート頻度すごいなw
本当に開発者の熱意を感じられてイイね(^_^)
買って良かったしブログを快適に書けるようになったので満足♪

引用元: フクシ@月間55,000PVブロガー&中間管理職⭐@fuku_fuku777_

WordPressテーマ「SWELL」は、現時点で国内最高峰のWPテーマだと思う。

もちろんサイトでやりたいことや、ターゲットにもよる部分はあるけど、開発者との距離が近く、個人開発とは思えないほどのアップデート頻度。

ブロックエディタが乗り換えの障壁になってる人はマジで損している。

引用元: Neo Neet Union@インドア生活 @neoneetunion

SWELLの悪い評判(デメリット)

SWELLの悪い評判を口コミからまとめると、次の通りです。

販売価格が高い(17,600円)

テーマ名価格(税込)
SWELL17,600円
AFFINGER14,800円
JIN14,800円
SANGO11,000円

SWELLの販売価格は17,600円と、有料テーマの中でも最高レベルに高額となっています。

もちろん価格に見合うだけの価値はあるのですが、初心者の方がWordPressテーマに17,600円を払うのは、ハードルが高いかもしれません。

WordPressのテーマはいろいろ悩んで、SWELLかな・・と思っているのですが、価格が高いですね。

それでも一番の候補になっています。 設定になれない初心者にやさしそう。

引用元: はる@40代働く主婦@harusunmaruko

SWELLを購入した時は高いし、効果あるかわからなくて不安だったけど、どんどん使っているうちにブロガーのことを考えて作られているテーマだと実感した。17,600円払う価値あり。SWELLだけで他のサイトも使い回しできてコスパ最強ってなってる。

引用元: シッピ月5万円稼ぐ力@sippiii00

新しいテーマで利用者数が少ない

SWELLは新しいテーマで、まだまだ利用者が少ないことがデメリットとして挙げられます。

テーマをカスタマイズしたい時やトラブルが起きた時には、ググって調べると思いますが、他のテーマと比べると情報が少ない印象を受けます。

利用者が少ない点については、次のように開発者の了さんもデメリットとして語っています。

一番デメリットとして挙げられるのは、まだ利用者が少ない…という点ですね

逆に言えば、今のうちにSWELLのカスタマイズ記事とか解説記事を書いておけば今後ユーザー数が増えてきた時にアクセス数稼げそうだなとは思います笑

引用元: 了SWELL開発者@ddryo_loos
アレックス

2021年現在は利用者がかなり増えてきて、SWELLで運営しているブログを多く見かけるようになってきたぞ。

スポンサーリンク

WordPressテーマ SWELLの特徴

WordPressテーマ SWELL

公式サイト:

テーマ名SWELL
販売価格17,600円(税込)
デザインリッチ
ブログ機能多い
表示速度速い
利用者数多い
サポートフォーラム

SWELLは、個人開発者の了さんが販売しているWordPressの有料テーマです。

販売価格は17,600円と少し高めではありますが、ブロックエディターの使いやすさは断トツで、記事執筆がサクサクと進んでいきます。

ブログブートキャンプもSWELLに乗り換えたのですが、1度使うと元には戻れないほどの圧倒的に快適な使い心地を実感しています。

レオ

WordPressテーマって、ブログ運営で毎日触れるものだから、使いやすさが重要だよね。

アレックス

そうだな。SWELLを使うことで、より本質的なコンテンツ作成の作業に集中できるぞ。

SWELLのデモサイト

SWELLの公式サイトにて、テーマ本体デザインパターンのデモサイトが公開されています。

デモサイトを再現できるデザインデータも配布しているため、気に入ったデザインがあれば、自分のブログでもすぐに再現することが可能です。

テーマの主要機能

SWELLの機能比較

SWELLは、有名どころのWordPressテーマの中でもトップクラスに豊富な機能を誇ります。

レスポンシブ表示や記事装飾はもちろんのこと、内部SEO対策、表示速度の高速化など、テーマに求めるような機能をほとんど網羅しています。

今回は、SWELLの代表的な機能をいくつかピックアップするので、確認していきましょう。

ブロックエディター完全対応

SWELLは、ブロックエディターに完全対応していて、快適すぎる記事の執筆を実現しています。

ブロックエディターの快適さについては、言葉で説明するよりも実際に見てもらった方が早いので、埋め込み動画を確認してみてください。

マウスをクリックするだけの直感的に操作でき、記事の執筆を大幅に効率化することができます。

レオ

すごい!今までクラシックエディターを使ってたけど、この機会に移行してみようかな。

アレックス

実際、ブロックエディターを使うために、他のWordPressテーマからSWELLに乗り換えるブロガーもいるみたいだ。

1カラムデザイン

SWELL 1カラムデザインの例

SWELLでは、フルワイドブロックにより1カラムデザインを簡単に作れるようになっています。

少し凝ったブログのトップページを作りたい時や記事中で写真を引き立たせたいなど、多様な場面で大活躍してくれます。

フルワイドブロックの使い方は簡単で、ブロックエディターから呼び出すだけでOKです。

他テーマからの乗り換えサポート

SWELLは、他テーマからの乗り換えをサポートする専用プラグインを無料で提供しています。

通常は旧テーマの機能を使った記事のリライトが必要となりますが、SWELLの機能へ自動変換して引き継いでくれるという優れものです。

乗り換えサポートプラグインが対応しているテーマは、以下の5つとなります。

  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • Cocoon
  • AFFINGER
  • THE THOR

SWELLのセールはいつ?

WordPressテーマのSWELLは、年に数回のセールが過去に実施されています。

セール日セール名割引率
2019.3.18販売開始セール80% OFF
2019.5.2GW限定セール60% OFF
2019.6.11誕生日セール50% OFF
2019.8.11夏休みセール25% OFF
2019.10.31ハロウィーンセール20% OFF
2020.4.4新年度応援セール20% OFF
2020.12.29ゆく年くる年セール20% OFF

販売価格が17,600円(税込)と高いのがデメリットと紹介しましたが、運良くセール開催期間に当たればお得に購入することができます。

SWELLのセール開催頻度はかなり低めなので、欲しい時に購入することをおすすめします。

SWELLは複数サイトで使える?

SWELLは1度購入すれば、自分のサイトでも他人のサイトでも制限なく使い回すことが可能です。

一度ご購入いただければ、サイトごとのライセンス制限などは一切ございません。
ぜひ、たくさんのサイトでSWELLをご利用ください。

引用元: SWELL公式サイト-複数サイトで使用可能

100%GPLという自由なライセンス形態のため、使用方法に関する制限は一切ありません。

SWELLはこんな人におすすめ

SWELLはこんな人におすすめ

SWELLの特徴や評判・口コミを踏まえると、次のような方には自信を持っておすすめできます。

  • シンプルで美しいデザインが好み
  • ブロックエディターを使ってみたい
  • 多少の初期投資なら許容できる

確かに17,600円は安い買い物ではありませんが、間違いなく価格以上の感動が待っています。

SWELLのダウンロード方法

SWELLのダウンロード

SWELLのダウンロードページからテーマ本体を購入してダウンロードします。

購入が必要なのは初回ダウンロード時のみで、1度購入すると以降リリースされる最新バージョンを無料でダウンロードすることができます。

購入が完了したら、SWELLのテーマ本体子テーマをダウンロードしましょう。

  • swell.zip
  • swell_child.zip

2つのテーマファイルは、ZIPファイルのまま解凍しないようにしてください。

SWELLのインストール方法

WordPress管理画面からテーマをインストール

WordPressの管理画面から「外観→テーマ→新規追加」とクリックしてください。

SWELLのインストール

テーマのアップロード」をクリックし、swell.zipを選択してインストールします。

続いて、同じ手順でswell_child.zipをインストールして有効化してください。

最後に、子テーマ側のswell_child.zipを有効化すれば、SWELLのインストールは全て完了となります。

まとめ

今回は、WordPressテーマのSWELLについて、評判・口コミを解説しました。

記事のポイントをまとめます。

本記事のポイント
  • SWELLは、シンプル&美しいデザインで高機能のWordPress有料テーマです
  • ブロックエディターに完全対応していて、快適な使い心地が強みとなります
  • 17,600円と価格は高めですが、間違いなくそれ以上の感動が待っています

SWELLは、高機能で使いやすいテーマを探している方におすすめ!特にブロックエディターの使いやすさは抜群で、記事執筆がサクサク進みます。

AFFINGERは、豊富な実績があるテーマを使いたい方におすすめ!多くのブロガーに使われていて、ブログコンテストでの入賞実績も多数です。

THE THORは、おしゃれなデザインを使いたい方におすすめ!プロが制作したテンプレートが用意されていて、本格デザインをすぐに使えます。

同じカテゴリーの記事

以上、「SWELL(スウェル)の評判・口コミまとめ」でした。

この記事の参考情報

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ジャンプできる目次
閉じる