【安心】人気No.1!エックスサーバーの評判・口コミまとめ

エックスサーバーは、国内人気No.1と圧倒的な支持を誇るレンタルサーバーです。

同価格帯の競合他社と比べてもサーバーの安定性が抜群で、トラブルに悩まされることなくWebサイトの運営ができます。

公式サイトだけではわからないエックスサーバーの実際の評判・口コミとは?

本記事は、ブログブートキャンプのブログの始め方-WordPressのサーバーに関する内容となります。

レオ

WordPressで使うレンタルサーバーを探してるんだけど、安定したサービスを選びたい!

アレックス

それなら人気No.1のエックスサーバーがおすすめだ!特徴や評判/口コミを確認していこう。

ブログ/サイト運営におすすめのサーバーは「WordPress用レンタルサーバーのおすすめを比較」にて解説しているので、併せてご覧ください。

ジャンプできる目次

この記事の著者

アレックス
@blog_bootcamp

アレックス(ALEX)

10年間のブログ経験を活かしてブログブートキャンプを2020年に設立。ブログ運営スキルを鍛え上げるためのノウハウを発信中。

エックスサーバーの評判・口コミ

エックスサーバーの評判・口コミ

エックスサーバーの口コミをTwitterから引用し、良い評判・悪い評判として紹介します。

サーバーの安定性など良い評判に関する好意的な口コミが圧倒的に多く、あえて悪い評判を挙げるとしても初期費用が少し高いことくらいでした。

良い評判

  • 障害が少なく安定稼働
  • ネット上に情報が豊富

悪い評判

  • 初期費用が高い(3,300円)

エックスサーバーの良い評判

エックスサーバーの良い評判を口コミからまとめると、次の通りです。

障害が少なく安定稼働

エックスサーバーは、競合のレンタルサーバーと比べて障害が少なく安定稼働を続けています。

万が一サーバー障害が発生してしまうと大きな機会損失につながることもあるので、安定性はサーバー選びで重要なポイントの1つです。

mixhostの障害関連ツイートはよく目にするけど、本当にエックスサーバーの障害ってのはほとんど目にしない。

まあ10月に二件バグ見つけたけどそれくらい。数年使っていて特段サーバー落ちたこともない。

引用元: スキルシェア⚡WordPress高速化@skillsharejp

複数のアプリが使えないとの情報がありましたが、システムエンジニアとしてはどこのサーバで障害が起きてるか気になりますね。

AWS?Azure?

ブロガーが使っているエックスサーバーで障害は聞いたことないので、素晴らしいサーバですね笑

引用元: おしお | ブログ仲間募集中書いている手@shiotie365

ネット上に情報が豊富

Google検索でエックスサーバーを調べた結果

エックスサーバーは国内No.1シェアを獲得していて利用者が多く、ネット上に情報が豊富です。

サーバーを使っていくと何かしらの不明点は出てきますが、ググれば大抵のことは誰かが記事にしていて、すぐに解決することができます。

私はエックスサーバー使ってますよー
使ってる人も多い分、ネットにある情報量多いので、困った時もググるとだいたい解決できます

引用元: だえう@da1e2u3

ブログの更新をしようと思ったら、SSL証明書の期限が切れていたSSLってなんじゃー!って焦っていたけど
必死にググって解決

サーバーはエックスサーバーを借りてるのだけど、使っている人も多いから何でもググればすぐ解決出来る

初心者は黙ってエックスサーバーに限りますね…

引用元: さっちゃん|飲んべえWebライター@3103_satomi_06

エックスサーバーの悪い評判

エックスサーバーの悪い評判を口コミからまとめると、次の通りです。

初期費用が高い(3,300円)

エックスサーバーの初期費用

エックスサーバーは初期費用3,300円(税込)と、少し高めの一時費用が契約時に必要となります。

国内シェアNo.1ならではの強気な価格ですが、初期費用無料キャンペーンを稀に実施しているので、タイミングが合えば活用してみましょう。

他と比べるとやっぱりエックスサーバー高いもんね。
3ヶ月で初期費用含めて7000円強。
ロリポの1年分より高い。
3ヶ月で回収したいとは言わないから1年後にはせめてサーバー代くらいペイできるようにブログ育てるぞー

引用元: ナツ@ゆる主婦ブロガー@natsublo30

エックスサーバー三ヶ月契約で7000円だったから高いなぁとおもったけど、半分くらいは初期費用なのね。

引用元: ちぃ@chibiprogrammer

エックスサーバーの特徴

エックスサーバー

公式:

◎: 運営の信頼性
運営会社 エックスサーバー(株)
運営実績 2003年〜
△: 費用
初期費用 3,300円 (税込)
月額費用 1,320円 (税込)
◎: スペック
サーバータイプ リソース共有型
サーバーソフト Apache + nginx
ディスク種類 SSD
ディスク容量 300GB
通信プロトコル HTTP/2
転送量の上限 900GB/日
○: セキュリティ
WAF 対応
IDS/IPS IDSのみ対応
改ざん通知 非対応
国外IP制限 対応
○: サービス
無料ドメイン あり(24ヶ月以上契約)
バックアップ 無料/過去7日分
サポート体制 電話・メール
X10プランの情報を記載

エックスサーバーは、総合力が高く国内シェアNo.1を獲得しているレンタルサーバーです。

サーバーの安定性に圧倒的な強みを持っていて、障害発生が少ない&万一の障害発生時の復旧も早いと、安心して利用できるサービスです。

エックスサーバーを選べば、僅か月額1,320円で個人用途では最高峰の環境が手に入ります。

エックスサーバーの料金プラン

エックスサーバーには、次のような3つの料金プランが用意されています。

料金プラン 初期費用 月額費用 ディスク種類 ディスク容量 通信プロトコル 転送量の上限
X10 3,300円 (税込) 1,320円 (税込) SSD 300GB HTTP/2 900GB/日
27.0TB/月 (換算値)
X20 3,300円 (税込) 2,640円 (税込) SSD 400GB HTTP/2 1,200GB/日
36.0TB/月 (換算値)
X30 3,300円 (税込) 5,280円 (税込) SSD 500GB HTTP/2 1,500GB/日
45.0TB/月 (換算値)

機能面に関しては各料金プランでの違いは全くなく、ディスク容量と転送量の上限のスペックのみが異なるという仕様になっています。

申し込み後も月単位で簡単に料金プラン変更ができるので、最初はX10プランを選べばOKです。

レオ

サーバーの契約期間も選べるみたいだけど、どうしたらいい?

アレックス

WordPressクイックスタートを使うには、3ヶ月以上から選ぶことになる。契約期間を長くすれば長期割が適用されるぞ!

エックスサーバーの処理速度

エックスサーバーの処理速度は、非常に高速です。

Noサーバー名平均応答時間
1ConoHa WING
ベーシックプラン
0.345(秒)
2ロリポップ
ハイスピードプラン
0.352(秒)
3エックスサーバー
X10プラン
0.357(秒)
4mixhost
スタンダードプラン
0.389(秒)
5カラフルボックス
BOX2プラン
0.394(秒)
6さくらのレンタルサーバ
スタンダードプラン
0.786(秒)
各サーバーに1000回アクセスした際の平均応答時間

ブログブートキャンプが実施したレンタルサーバーの処理速度に関する調査では、競合6社の中で3位ですが、トップとの差は小さく十分速いです。

大量アクセスに対しての負荷耐性も高く、100人規模の同時アクセスにも余裕で耐えられます。

レオ

速さはサイトのアクセス数が増えても心配なさそうだね。

アレックス

100人の同時アクセスに耐えられれば、月100万PVの大量アクセスがあっても問題なしだ。

エックスサーバーの管理画面

エックサーバーの管理画面
 Xserverアカウント
エックサーバーのサーバーパネル
サーバーパネル

エックスサーバーの管理画面は、Xserverアカウントとサーバーパネルの2つに分かれています。

Xserverアカウントでは契約関連やドメイン管理、サーバーパネルではサーバー設定やセキュリティ設定をブラウザ上で行うことができます。

管理画面は2つあるもののログイン画面は統一されていてわかりやすく、非常に扱いやすいです。

レオ

サーバー管理の項目ごとに綺麗に分類されてて、使いやすそう!

アレックス

各設定項目にはマニュアルも付いているから、サーバー初心者でも安心してほしい。

エックスサーバーの料金は高い?

エックスサーバーの料金は、初期費用3,300円(税込)、月額費用1,320円(税込み)と少し高めです。

後発のレンタルサーバーは初期費用を無料にしていますが、既にシェア1位を確保しているエックスサーバーは強気の料金設定をしています。

とはいえ、サーバーの安定性・信頼性は超重要なので、しっかりした実績があるエックスサーバーへの投資で安心を買うことをおすすめします。

エックスサーバーはこんな人におすすめ

エックスサーバーの評判・口コミを踏まえると、次のような方に自信を持っておすすめできます。

  • 安定性を重視してサイトを運営したい
  • 多くのブロガーがサーバーだと安心
  • 初期費用3,300円くらいなら我慢できる

レンタルサーバーには様々な候補がありますが、エックスサーバーを選べば絶対に失敗はないです。


アレックス

速度・安定性・使いやすさの全てが高レベルで、初心者から上級者まで誰にでもおすすめできるサーバーとなる。
ドメイン無料や初期費用0円のキャンペーンが定期的に開催されているので、要チェックだ!

まとめ

今回は、レンタルサーバーのエックスサーバーについて、評判・口コミを解説しました。

記事のポイントをまとめます。

本記事のポイント
  • エックスサーバーは、国内人気No.1を獲得しているレンタルサーバーです
  • サーバーの安定性は随一で、利用者が多いのでネット上の情報も豊富です
  • 初期費用が3,300円と高いですが、稀に無料キャンペーンをやっています

ConoHa WINGは、処理速度を重視する方におすすめ!また、使いやすさにも定評があります。WINGパックでは独自ドメインが無料でもらえます。

エックスサーバーは、安定性を重視する方におすすめ!国内のサーバーの中でのシェアは14%超で堂々のNo.1です。10日間の無料お試し期間があります。

ロリポップは、コスパを重視する方におすすめ!サーバースペックが改善されて処理速度も大幅に向上しています。10日間の無料お試し期間があります。

同じカテゴリーの記事

以上、「エックスサーバーの評判・口コミまとめ」でした。

この記事の参考情報

ジャンプできる目次
閉じる